ワールドダイビングがサポートしてくれるエモンズダイビング

日本の中でも特に歴史が古くてあらゆる出来事が刻まれてきた沖縄だからこそ、今日においても歴史が辿れるきっかけが各所に点在しています。
特に、長い年月が経過していても当時の状態のまま残っている様子が見られる上に、当時の雰囲気に至るまで浸れるのが海中に残されている物です。

そのような海中に残されている物を対象にしてダイビングを行う事の中にはエモンズダイビングがあり、名称にもあるようにかつて利用されていた船を海底にて目にする事です。
希少性が高い船をダイビングによって目にする時には、沖縄のダイビングに精通しているワールドダイビングが徹底的にサポートしてくれるので安心ですし、ダイビングをする場所まで移動するのも20分間のみなので気軽です。
船が沈んでいる場所に向けて沖縄県本島の北側から出発し、20分後には真上に到着する事ができる上にダイビングをするのも船首や船尾、中央の3つから選べます。
とても大きくて迫力がある船であるのに加え、装備も充実している様子からダイビングをする段階から目的地がはっきりとさせられればますます負担が無い状態で興じられますし、海中でも現在自分が位置している場所や目にしている部分がはっきりとわかりやすいです。

また、エモンズダイビングでは気に入った場所を写真撮影する事もでき、海中から100メートルを超える船体を撮影すれば広い海の中であっても大迫力が記録できる上、細部に至るまで目を向ければ海の中だからこそ残されている当時の物が見つかります。

船は人間が操縦していたからこそ、海中には船体のみならず人間が使用していた物の痕跡も見つける事ができ、当時乗船していた人が使用していたヘルメットや装備なども見られます。
他にも100メートルを超える大きな船体を力強く動かしていた大きなスクリューを間近で見たり、太くて大迫力が感じられる砲台も見られて歴史がますます身近になります。

エモンズダイビングは美しい海でダイビングが楽しめるのと同時に、より一層歴史に興味を持ったり深く知る事ができるきっかけにもできます。

コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。